青山テルマさんといえば2008年1月23日に発売された『そばにいるね』でブレイクした歌手という印象が強いですよね。

最近では『そばにいるね』のようなバラードとは裏腹に明るくポジティブな性格でバラエティ番組などで活躍しています。

そんな青山テルマさんはハーフということは見てからにして分かりますよね。

クオーターということですが国がどこなのか調べているとトリニダード・トバゴという国ということが分かりました!

今回はトリニダード・トバゴという国の場所はどこでどんな国なのか?について調べてみました!

スポンサーリンク

青山テルマはハーフで国はトリニダード・トバゴ!

青山テルマさんの父親がトリニダード・トバゴ出身で母親が日本人ということでクオーターということになります。

青山テルマさんのオフィシャルサイトにもトリニダード・トバゴであることは公表されています。

青山テルマ オフィシャルサイト

ここで勘違いしてはいけないのが血筋がトリニダード・トバゴであるというだけで、国籍は日本で出身地も奈良県大和高田市です。

青山テルマさんは幼い頃にハーフという外見上の違いからいじめや差別用語を言われていたようです。

ハーフの人たちにある悩みの一つですよね。

ハーフだからモテるとかチヤホヤされるなど、ハーフであることから自分たちに比べて特をしているように思われることが多いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

トリニダード・トバゴの場所はどこ?

青山テルマさんにはトリニダード・トバコの血が通っているということですが国はどこにあるのでしょうか?

Google マップで調べてみました!

ココです↓↓

カリブ海の小アンティル諸島南部に位置するトリニダード島とトバゴ島の2島からなる共和制国家です。

国の正式名はトリニダード・トバゴ共和国で、通称はトリニダード・トバゴなんです。

メジャーリーグなど野球選手を多く輩出しているベネズエラのすぐ近くの島国ですね!

トリニダード・トバゴはどんな国?

トリニダード・トバコはどんな国なんでしょうか?

外務省のホームページから基本的な情報を以下に抜き出してみました!

トリニダード・トバゴ共和国について
トリニダード・トバゴ 国旗
(トリニダード・トバコ共和国の国旗)

国名:トリニダード・トバゴ共和国

首都:ポート・オブ・スペイン

公用語:英語

その他言語:ヒンディー語、フランス語、スペイン語、トリニダード・クレオール語等

人口:139万人(2018年世界銀行の報告に基づく)

面積:5130平方メートル(千葉県よりやや大きい)(2017年世界銀行の報告に基づく)

民族:インド系(35.4%),アフリカ系(34.2%),混血(23%),その他(7.5%)

宗教:キリスト教(カトリック,英国国教会等),ヒンドゥー教,イスラム教等

気になる日本との関係ですが、1964年5月から外交関係にあります。

トリニダード・トバゴの主要な産業はエネルギー部門の石油や天然ガス関連で、対日輸出もLGN(天然ガス)関連が多くあります。

もう50年以上も外交関係のある国なんですね!

これを気に日本と関わりのある国について知っていこうと思います。

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク