横浜流星さんが極真空手を小さい頃から取り組んでいたと聞いてビックリしました!

しかもかなりの腕前なんだとか!横浜流星さんを育てた空手道場を調べると松伏道場だと言うことが分かりました。

しかも横浜流星さんは成績が優秀で優勝経験も豊富だと言われています。

調べたのでお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

横浜流星の空手道場は松伏道場!

横浜流星さんが通っていた空手道場は松伏道場と分かりました!

松伏道場の場所はどこ?

松伏道場の地図を載せておきますね。

住所:〒343-0111 埼玉県北葛飾郡松伏町松伏467

横浜流星さんは2003年から入会しています。

この松伏道場の場所は2009年に新しい場所へ移転しているので、横浜流星さんが入ったばかりの時の場所とは異なります。

だけど、恩師は変わらず岡田幸喜さんです。

岡田幸喜さんは横浜流星さんについて「流星は空手が好きで、真面目にコツコツ努力できるタイプ」だと話しています。

生徒のことをしっかり見てくれる恩師って嬉しいですよね。

横浜流星さんは素敵な先生と知り合ったのも運命だったのかも知れないですね。

スポンサーリンク

松伏道場の入会に掛かる費用は?

松伏道場の入会に掛かる費用はこちらです。

入会時に必要なもの

入会金      10,000円(税込10,800円)

道着代      10,000円(税込10,800円)

本部年会費    10,000円(税込10,800円)

※本部年会費は入会より2~3ヶ月後に指定口座からの引き落としになります。

月会費    幼年(3歳~)・少年部   7,000円(税込7,560円)

中学生・一般・女子・壮年  8,000円(税込8,640円)

金融機関届出印・口座番号

顔写真2枚(タテ4cm×ヨコ3cm)

武道共済     小人…2,800円 大人…3,800円

◎本人確認書のコピー (免許証等、会費決裁者のもの)

成績優秀で優勝経験も豊富だった!

横浜流星さんは極真空手の大会でも優勝するほどの腕前だったと言われています。

実際に受賞した大会を調べたのでみていきましょう!

2011年全日本青少年大会「13歳14歳男子55kg部門」・・・優勝

2011年国際青少年空手道選手権大会「13歳14歳男子55kg部門」・・・優勝

2011年第19回全関東大会「中学2・3年男子55kg部門」・・・準優勝

2012年国際青少年空手道選手権大会「15歳男子65kg部門」・・・3位

実際に空手で優勝した瞬間の動画を見つけました。

2011年の世界一になったときの動画です。

https://twitter.com/sonialoveyl/status/1122495292408877057

かなり練習したんだろうなと思える動きですね。

相手を寄せ付けないほど一発を食らわせている感じがあります。

かなり強かったことがこれを見たら一目瞭然ですね。

俳優としても役柄になり切るために身体作りを積極的にするなどストイックさが横浜流星さんには感じられます。

これまで極真空手を続けて行った中で培ったものである可能性高いですよね。

俳優としてまだまだこれから活躍していく横浜流星さん。

さらなる活躍に期待していきましょう!

スポンサーリンク