2020年2月17日の宝塚歌劇団の発表で雪組トップスターの望海風斗さんが今年10月の「fff〜フォルテッシモ〜」を最後に退団することが決まりました。

ファンからは退団を悲しむ声が多く寄せられています。

そんな望海風斗さんですが愛称が「だいもん」とファンから呼ばれているようです。

どのようなきっかけで「だいもん」と呼ばれるようになったのでしょうか?

今回は望海風斗さんの愛称について書いていきます。

スポンサーリンク

望海風斗プロフィール

望海風斗 プロフィール

望海 風斗プロフィール

名前:望海 風斗(のぞみ ふうと)

生年月日:1983年10月19日

出身地:神奈川県横浜市

学歴:法政大学女子高等学校

血液型:A型

本名:大門 紋子(おおかど あやこ)

愛称:「だいもん」「ふうと」「のぞ」

望海風斗さんの持ち味は演技はもちろんなんですが、歌唱力も魅力的です!

宝塚歌劇団の中でもトップ5に入るほどの歌唱力の持ち主なんだとか!

生声を聞いているファンの方は堪らないでしょうね!

スポンサーリンク

望海風斗のだいもんの由来は本名!

すみれコード

望海風斗さんは「だいもん」と言う愛称で親しまれていますが、由来は本名の「大門紋子」からきていると言われております。

本名の読み方は「オオカド アヤコ」ですが「オオカド」を読み替えて「ダイモン」と読んでいるようですね。

タラジェンヌには”すみれコード”と言われるファンの夢を壊さないための約束ごとが存在します。

”すみれコード”とはタカラジェンヌの出身地や出身校など個人情報に関することは公表しないことになっているのですが、望海風斗さんの場合は音楽学校時代の文化祭のパンフレットからバレてしまったようです。

スポンサーリンク

だいもんの名付け親は元宝塚の華耀きらり?

華耀きらり

望海風斗さんの愛称である「だいもん」の名付け親は元宝塚・華耀きらりさんなのでしょうか?

ハッキリしたことは望海風斗さんが次のように答えてます。

(私が)予科生で、(きらりさんが)本科生で、音楽学校の時に初めて私のことをだいもんって呼んだのがこの

方なんです。そこから愛称が生まれてしまったんですよ。

引用元:DVD『Brilliant Dreams+NEXT 』disk2 トークコーナーにて

本名の「大門(おおかど)」を「だいもん」と読み間違えてそのまま愛称として浸透していったんですね。

愛称の付け方としてよくあることですね。

今年10月の舞台が最後になる望海風斗さんですが、退団後は女優として活躍していくかもしれませんね。

今後の活動はまだハッキリしておりませんが、残りの舞台でファンの方々をさらに感動に包んでもらえるように今後の活躍に期待していきましょう!

スポンサーリンク