2020年5月30日にNHKで放送された『土曜スタジオパーク』に出演した女優タレントの足立梨花さんの顔にあざができていて視聴者から心配の声が上がっています。

足立梨花さんの顔のあざは、単純に何かにぶつけてしまったからできたモノなのでしょうか?

この記事では、足立梨花さんの顔のあざの原因を掘り下げました!

スポンサーリンク

足立梨花の顔のあざの原因はストレス?

足立梨花さんの顔にできたあざの原因はストレスではないかと言われています。

まずNHKの『土曜スタジオパーク』の冒頭で何か説明があったのか確認しましたが、何も説明がないまま番組は進んでいます。

出演者が通常と違う状態なので何かあれば視聴者に説明をするのが礼儀でもありますが、何もないということは大したことではないという判断なのでしょうか?

足立梨花さんは2013年と2015年にも足にあざができていたことをSNSで報告してます。

2015年以前も調べてみると2013年にもあざができていたことが分かりました!

足立梨花さんのあざの原因がストレスだとして考えると、ドラマの役柄が関係している可能性があります。

2013年にはNHK朝ドラ『あまちゃん』に出演し有馬めぐ役を演じていた時のコメントを見てみましょう。

足立:Jリーグのスタジアムに行くと役柄の「マメりん」って呼ばれることが多くなりました。小さい子どもからお年寄りの方まで呼んでくれて凄く嬉しいです。でも、意地悪な役だったので私自身も性格悪いと思われちゃってるんですよ(笑)。「あまちゃん」の効果をひしひしと実感しています。

引用元:モデルプレス

実際にブログやネットで「能年ちゃんをいじめるなんて許せない」と批判を受けていたそうです。

能年玲奈さんをいじめていたのは演技ですからね、現実はいじめてないのに批判を受けるのはストレス溜まりますよね。

スポンサーリンク

足立梨花の顔のあざは白血病や皮膚がんの可能性も!

足立梨花の顔のあざは白血病や皮膚がんの可能性もあると言われてます。

白血病や皮膚がんのどのような症状に当てはまるのか見ていきましょう!

白血病の可能性がある理由

まず白血病の症状を見ていきましょう。

白血病の症状
  • 疲労
  • くりかえす感染症
  • 脱力
  • 食欲不振
  • 過剰な出血
  • 痛みや傷がなかなか治らない
  • 歯肉の腫れまたは変色
  • アザができやすい
  • 骨や関節の痛み(特に肋骨と胸骨)
  • 高熱

足立梨花さんの顔のあざの原因が白血病である理由として考えられるは白血病の症状の一つである”アザができやすい”が当てはまるからです。

だからと言って白血病である可能性が上がるわけではありませんが、歯茎からの出血などを起こしている場合は白血病を疑う必要があるそうです。

白血病であると確定していれば事務所や足立梨花さん本人から何か報告があると思いますので、おそらくこの可能性は低いのではないかと考えられます。

皮膚がんの可能性がある理由

足立梨花さんの顔のあざの原因が皮膚がんである可能性を調べてみました。

黒あざだと思っていたものが実は皮膚がんで、悪性度の高い悪性黒色腫(メラノーマ)だったというケースもある。
足裏や手掌にできた褐色・黒褐色のしみが濃く黒くなったものや、手足の爪の黒褐色の縦の筋が徐々に広がったもの、血が出るものは、悪性黒色腫の可能性があるため、早期な受診が必要。
また、赤あざだと思っていても隆起してきたり血が出たりするものは有棘細胞癌という赤い皮膚がんである可能性もある。

引用元:ドクターズファイル

こちらも皮膚がんと確定していれば事務所や足立梨花さん本人から何か報告があると思いますので、おそらくこの可能性は低いのではないかと考えられます。

皮膚がんは緩やかに成長するものもあるようなので断言するには早いかもしれませんが。

女優やモデルやタレントなど幅広活躍する足立梨花さんですが、テレビに出る人として顔は命そのものだと思います。

顔にあざができた原因が一時的なストレスであれば安心ですよね。

これからさらに健康で活躍する姿を見せてもらえるよう期待してます。

スポンサーリンク