小説家の遠野遥さんが芥川賞を受賞しましたね!

そんなニュースと同時にロックバンドBUCK-TICKのメンバーである櫻井敦司さんが遠野遥さんの父親であると言うことが判明しました

母親が誰なのか調べたところ渡辺さゆりさんが産みの親で、遠野遥さんが生まれて1年ほどで両親は離婚していたことも分かりました。

なぜ離婚してしまったのでしょうか?

一部ではデキ婚が原因ではないかとも言われています。

調べたことをお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

遠野遥の母親は渡辺さゆり!

遠野遥の母親は渡辺さゆりと言われています!

これはほぼ確定の情報です。

渡辺さゆりさんは遠野遥さんの父親である櫻井敦司さんのスタイリストをしていた方です。

どんな顔なのか画像を探しましたが、公表されていないようです。

分かり次第お伝えしていきますね。

遠野遥の母親・渡辺さゆりが離婚した理由は?

遠野遥さんの母親である渡辺さゆりさんが離婚した理由はデキ婚だったからだと言われています

しかし、離婚した理由は公表されていません

父親である櫻井敦司さんと渡辺さゆりさんはデキ婚で結婚してから1年半で離婚に至っています。

デキ婚で離婚したと言うよりも櫻井敦司さんのロックバンドBUCK-TICKがちょうど結婚した当時「狂った太陽」が大ヒットし多忙なスケジュールを熟していました。

仕事が忙しく櫻井敦司さんと渡辺さゆりさんにすれ違いが生じてしまったことが離婚した原因だと考えられます。

有名人同士だとよく聞く理由ですが、当時のことを考えると本当に仕事で忙しくすれ違いが起こったんでしょうね。

離婚後の親権をどちらが持っていたのかは公表されてませんが、父親・櫻井敦司さんのことを”櫻井さん”と呼び、櫻井敦司さんは遠野遥さんのことを”遠野先生”と読んでいると行っているので母子家庭となり、父親とは定期的に交流があったのではないかと思います。

遠野遥さんは2019年に「改良」で小説家デビューしたばかりです。

早速、芥川賞を受賞したこともあり今後のプレッシャーもあるかもしれませんが、さらなる活躍に期待していきましょう!

スポンサーリンク