7月5日に投開票となる北区都議補選にホリエモン新党から立候補した新藤加菜さん。

突然ヒョンと出てきた20代の立候補者ですね!

新藤加菜さんはどんな学歴を持った人なのでしょうか?

カナダ留学も経験している帰国子女だと言われています。

調べたのでお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

新藤加菜の学歴やプロフィール!

新藤加菜さんの学歴プロフィールについて書いていきます!

大学は2019年に6年間通った早稲田大学法学部を卒業しています。

高校は日本の女子学院高校に進学し、2年間カナダの高校へ留学していたため早稲田大学へは帰国子女入試制度により入学しています。

中学校は女子学院中学校に通っていました。

なので、学歴をまとめると。

女子学院中学校→女子学院高校→カナダ留学(2年間)→早稲田大学法学部となります。

新藤加菜のプロフィール

本名:新藤加菜(しんどう かな)

芸名:ゆづか姫

生年月日:1993年5月15日

出身地:東京都

血液型:O型

趣味:犬、料理

所属:ホリエモン新党

こんなに高学歴をお持ちな新藤加菜さんですが北区都議補選に立候補するまでニートだったと言っています。

ゆづか姫としてのニコ生も引退しているので収入源は何なのか気になるところです。

もし今回の北区都議補選で落選となると、次は何をして収入を得るのでしょうか?

もしかすると持ち前のスタイルを生かしてモデル活動などもしているのかもしれないですね。

それか実家がお金持ちなのか、そのくらいしか考えられないです。

謎の多そうな女性ですよね。

新藤加菜さんはカナダ留学からの帰国子女だった!

新藤加菜さんは2年間カナダ留学をしてから帰国子女として早稲田大学を受験しています。

カナダ留学を新藤加菜さんがした理由は公表されてませんが、おそらく英語を学びたいのと海外へ行ってみたい気持ちが強かったのではないでしょうか?

カナダ留学前はYESとNOくらいしか話せないほどの英語力で、テストも赤点だったと言われています。

なのでカナダ留学は相当苦労したと思われます。

早稲田大学の帰国子女入試制度も通常の入試に比べて難易度が高いとも言われているので、だいぶ努力して入学したんだと考えられます。

今回の北区都議補選は女性の戦いと言われています。

その中で一番若い20代の立候補者として新藤加菜さんは当選する気持ちを都民の人たちに伝えていく必要がありますが、どうなるんでしょうかね!

もし都民から選ばれたならしっかりと都民のために仕事をしていくことになりますがどこまでの気持ちがあるのか未知数です。

若くしても活躍している政治家はたくさんいるのでその中の一人とまずなれるように応援していきましょう!

スポンサーリンク