たびたびTwitterでの発言が炎上に至っているラサール石井さん。

最近では緊急事態宣言後の吉村知事の対応について発言し何度か炎上しています

昔はインテリキャラでこんな炎上するような人には感じられませんでしたが、色々あるのでしょう。

そんなラサール石井さんの学歴が実は高卒だったという情報が入りました!

しかも早稲田大学を除籍されているとか?!

調査しましたので書いてきます!

スポンサーリンク

ラサール石井の学歴は高卒!

ラサール石井

ラサール石井さんは高卒であると言われています!

高校までの学歴を見ていきましょう!

ラサール石井の学歴

大阪市立住吉小学校 卒業

大阪市立住吉中学校 卒業

ラサール高等学校 卒業(偏差値76)

早稲田大学第一文学部(偏差値60〜70)進学

現在の芸名の通り超難関校であるラサール高等学校に進学し卒業しています。

すごく頭が良かったのだろうと思っていましたが、ラサール高等学校に進学できたのには入江塾という大阪にあった塾の影響があるようです。

今は昔、大阪に入江塾という学習塾があった。

入江伸(1917~2006)というカリスマ講師が指導に当たり、灘高志望の中学生が集まり、毎年、大量の合格者を輩出していた。昭和40~50年代の話である。
 同塾の灘高第一志望の生徒たちは、塾生一丸となって、
   灘高 ⇒ 鹿児島ラサール高校 ⇒ 愛媛愛光高校 の弾丸受験ツアーを敢行し、この順番で合格した学校に入学していった。
 ちなみに、ラサール石井もその少年たちの一人であった。
  灘高に落ち鹿児島に行くことになり涙するラサール石井に入江は、
「人生ほど甘いものはない。何度でもやり直しがきく」 と言って励ましたという。

入江塾には中学1年生から通ってはいましたが、中学2年生までサボってばかりで真面目に勉強をしていなかったそうです。

ちょっと意外ですよね。バリバリされていたのかと思っていました。

中学3年生にもなると今までサボっていたことが両親にバレてそこから猛勉強を始めることになって見事ラサール高等学校に進学が決まりました。

本当は兵庫の灘高等学校が第一志望でしたが叶わず、ラサール高等学校に進学することになりました。

それだけでも超名門校と言われるラサール高等学校に進学できるというのは元々から頭がいいのかも知れませんね!

スポンサーリンク

早稲田大学を除籍されていた?

コント赤信号

ラサール高等学校を卒業後は早稲田大学第一文学部に進学となりましたが卒業できず、除籍となってしまいました。

除籍となった理由は、早稲田大学在籍中に入っていた劇団テアトル・エコー養成所に入所してから、そこでコント赤信号のメンバーである渡辺正行さんと小宮孝泰さんと出会い芸能活動がスタートしたことがきっかけで、学業と芸能活動の両立が厳しくなり早稲田大学を除籍となりました。

その後は芸能活動を本格的に行うようになっていったと言われています。

何かと最近のラサール石井さんの発言に反応する人が多いですが、それも一個人の意見です。

芸能人として影響があるという自覚も大切ですが、一個人の意見としては貴重なコメントだと思います。

炎上は多いですが、これからさらなるご活躍を期待していきましょう!

スポンサーリンク