ジャニーズグループABC-Zに所属する河合郁人さん。

トーク力もあることからタレントとしても活躍できる素質を持っているアイドルですよね!

そんな河合郁人さんですが高校はどこに通っていたのでしょうか?

またジャニーズに入所したのは母親の友人がきっかけと言われています。

調べたのでお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

河合郁人の高校はどこ?

河合郁人さんが通っていた高校は立志舎高等学校と言われています。

土曜コースに通いながらジャニーズとしての活動も続けられていました。

立志舎といえば”どこま〜でも、どこま〜でも、果てしない空♪”というフレーズをCMで聞いたこともある人も多いかもしれませんね!

立志舎高等学校は偏差値38と言われていますが特に決まった偏差値は無りません。

立志舎の所在地はこちらになります。

住所:〒130-0012 東京都墨田区太平2丁目9-6

卒業生としては嵐の二宮和也さんやW-indsの千葉涼平さんのほか元AKB48の峯岸みなみさんなど芸能界で活躍している人も多く輩出している高校です。

立志舎高等学校ができたのが1996年なのでまだ意外と歴史は浅い学校ですが、公認会計士や国家公務員一種に毎年合格者が出るほど実績を持った学校なのです。

河合郁人のジャニーズ入所は母親の友人がきっかけ?

河合郁人さんのジャニーズ入所は母親の友人がきっかけです!

まず経緯として、河合郁人さんの母親も少年隊のファンだったため、ジャニーズの音楽を小さい頃から聴いて育っています。

木村拓哉さんが主演を演じた『ロングバケーション』を河合郁人さんが見て木村拓哉さんを好きになったが始まりになります。

それからジャニーズの番組を見るようになりジャニーズに憧れを持つようになりました。

その憧れは振り付けや歌詞を真似するほどにまで発展し、小学4年生の頃に母親の友人から「松本潤に似てる」と言われたことによってジャニーズに履歴書を自分から贈りました。

2度ほど返事が返ってこなかったということですが、小学6年生の頃にオーディションに合格し1999年5月9日にジャニーズ事務所に入所することが決まりました。

まず一つ目の夢が叶ったのがすごいですね!

しかも自分から履歴書を送るとはだいぶ自立してる印象を受けますね!

親の顔を伺って自分からは何もしない人も多いと思うので河合郁人さんは行動力があるんだなと感心しました。

ジャニーズに入所することができたから、高校も通信制に通いながら芸能活動も勉学も頑張っていたのだと思います。

ジャニーズから大きく成長して有名になっている先輩方のようにアイドルだけでなくタレントや俳優としてより一層活躍して木村拓哉さんのような国民的スターになる日が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク