俳優の勝村政信さんが三浦春馬さんと2019年に共演した『罪と罰』の追悼会を開いていたことから炎上してますね。

その開かれた追悼会で写真が撮られた寄せ書きの内容が炎上のきっかけとなったと言われています。

どんな内容だったのでしょうか?

SNSでの反応もまとめてみました!

調べたのでお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

勝村政信の寄せ書きの内容とは?

勝村政信さんの三浦春馬さんへの寄せ書きの内容が分かる写真を入手したので載せておきますね。

寄せ書き

2019年に公開された映画『罪と罰』のメンバーで寄せ書きをしたといわれています。

寄せ書きの内容を見る限り三浦春馬さんがみんなから愛されていたことが分かりますね。

奥田一平さんの「また卓球しましょうね」とコメントもあるくらいなので交流も多くされていたんだろうと思われます。

本当に三浦春馬さんが亡くなったことはかなり衝撃が大きなことでしたのでまだ現実を受け止めきれてはいませんが、こんなに愛された俳優さんだったんだと何だか嬉しくなりました。

勝村政信の寄せ書きが炎上となった理由をまとめてみた!

勝村政信さんの寄せ書きが炎上した理由は勝村政信さんと三浦春馬さんの間のニックネームが問題の一つだと言われてます。

その他にも、このコロナ禍の中で10人ほどが集まる飲み会が開かれたことが問題とされています。

ここで勝村政信さんの寄せ書きが炎上となった理由をまとめてみました。

勝村政信の寄せ書きが炎上した理由まとめ

1.勝村政信さんと三浦春馬さんはお互いに「カッチン」「デカチン」と呼び合う仲だった。
(「カッチン」が勝村政信さんのこと、「デカチン」は三浦春馬さんのことを指す)

2.このご時世のコロナ禍で10人ほどが集まる飲み会を開催したこと

3.寄せ書きに書き込まれていたハートマークが首元にあり不謹慎

4.追悼会であるのに笑顔とピースで集合写真を撮ったこと

まとめながら思いましたが、たしかに2のこのご時世に複数人が集まる飲み会はあまり良いとは思われないですね。

その他については第三者がアレコレと言う必要があるものなのでしょうか?

気の置けない仲で仲が良いのであれば色んなニックネームがあるのはおかしなことではないと思います。

それを初見の人が「おかしい!」と言うのはおかしなことではないでしょうか?

これは私個人の考えですが、世の中の皆さんの考え方はみなさん正しいと思っています。

ただ今の社会を見ていると自分の正義を人に押し付ける人が多いようにも感じます。

勝村政信の寄せ書きが炎上についてSNSでの反応まとめ

勝村政信さんの炎上についてSNSでの反応をまとめてみました。

勝村政信が悪いと思っている人たち

https://twitter.com/minho_mika/status/1295364245215830017

勝村政信は悪くないと思っている人たち

今回の勝村政信さんの炎上について書いていきました。

今回の件について色んな意見がありますが、勝村政信さんも悪気があったふざけてやったようには見えません。

真実は本人たちにしか分からないので何とも言えないのですが、何でも叩かれる現在のネット社会は正直過ごしにくさを感じている人も多いと感じています。

より良い発言しやすく人を傷つけにくい言葉遣いや考えの押し付けが起こりづらい共存できる社会を作るように一人一人が考えていく必要があるのかもしれませんね。

スポンサーリンク