こんにちは、ノブです!

ふと気がつけば、東京オリンピック開催までちょうど一年後になりましたね!

そんな中で、びっくりニュースが飛び込んできました!

関ジャニ∞の村上くんが2020年東京オリンピックのフジテレビメインキャスターに選出されました!

村上くんといえば、代表的なレギュラー番組として「月曜から夜更かし」や「ありえへん∞世界」など司会者として、アイドルとは別の側面を持っている印象が強いのではないでしょうか?

私も知らなかったのですが、ファンの間では「ヒナちゃん」と呼ばれているのですね!
理由が事務所に入った当初「目元が雛形あきこに似てる」と先輩に言われたことが始まりみたいです!
ちなみに名付け親は元関西ジャニーズJr.の田中純弥だと言われています。

今現在もテレビなどでバリバリ活躍中の村上信五さんについて調べて見ました!

スポンサーリンク

関ジャニ∞村上信五ってどんな人?

・村上信五(むらかみ しんご)

村上信五

愛称:ヒナちゃん、信ちゃん、むっちゃん、村上くん

誕生日:1986年1月26日

出身地:大阪府高槻市

所属:ジャニーズ事務所

関ジャニ担当:キーボード

仕事:歌手、タレント、司会者、俳優

スポンサーリンク

MCなど経験豊富な一面!

村上くんは先ほど挙げた「月曜から夜ふかし」や「ありえへん∞世界」などバラエティや、スポーツ番組、音楽番組のMCを務めている才能の持ち主です!

本業の関ジャニ∞としての仕事もこなしながら、ソロ活動として活躍する村上くん。

ファンの中では、村上くんの魅力として「仕事に一生懸命なところ」、「周りの気遣いがすごい」という一面も。
とある番組でゲストの人がほったらかしにならないようにゲストの人に話をしっかり振れるところも好印象な部分でもあるようです!

そんな仕事に対して真面目で愚直にこなすところが買われて、今回東京オリンピックのメインキャスターに大抜擢されたのではないでしょうか?

どんな感じになるのか楽しみですね!

将来は紅白の司会もあるかも?!

そんな中で紅白の司会をするのもそんなに遠くないかも?!と言う噂もよく耳にします。

村上くん本人も「紅白歌合戦の司会を担当したい!!」とずっと言い続けています!

今年に入ってもNHKの海外向け番組である「SONGS OF TOKYO」がレギュラー番組化することになり、2017、2018年と司会を続けていた村上くん自身も引き続き司会として担当することになり「また紅白司会に一歩近づいた」と手応えを感じています。

願い続けていれば願いは叶うのをカタチにしてしまいそうな勢いを感じざるを得ない感じですね!

songs-of-tokyo

最後に

関ジャニ∞村上くんについて調べてみると、努力の人というイメージが貼り付いてきます!

日頃のお仕事も熱心にされているところもテレビで拝見していますが、より一生懸命に取り組んでいると知ると応援したくなりますね!

テレビを見るときの村上くんに対する見方も少し変わりそうです。

ぜひ来年の東京オリンピックでは成功を納めてもらいたいですね!

今後の関ジャニ∞村上信五に期待大です!!

スポンサーリンク