LINEで送る
Pocket

日テレ情報番組「news every.」の看板アナウンサーと言ったら藤井貴彦アナを思い出す人も多いのではないでしょうか?

いつも安心感のあるしゃべり口調で視聴者も聞きやすく、新型コロナの予防についても名言が出るなど印象が強い印象です。

そんな安定感の藤井貴彦アナですが髪型が昔から変わらないのはカツラだからと言われてます。

藤井貴彦アナは本当にカツラなのでしょうか?

髪型を変えない理由についても調べたので分かったことをお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

【画像】藤井貴彦アナの髪はカツラではない?

藤井貴彦アナはカツラでないことが分かりました!

理由は2つあります!

藤井貴彦アナの髪がカツラでない理由①:昔と現在の髪型を見比べても変化がない

藤井貴彦アナの昔の写真と最近の写真を見比べてみましょう!

藤井貴彦 若い頃と現在
昔の藤井貴彦アナ(左)と現在の藤井貴彦アナ(右)

若々しい頃の藤井貴彦アナも現在の藤井貴彦アナも髪のスタイルが同じですね!

カツラだとしたらこの髪のスタイルを維持するのは難しいのでは無いでしょうか?

また、もしカツラだったとはいえカツラの寿命はあります。

昔の髪型に似せたカツラを長年愛用しているとしても買い替え時はあると思います。

また生え際も写真を見ると分かるので、カツラの可能性は低いですね。

藤井貴彦アナの髪がカツラでない理由③:頭頂部にアホ毛がある

日テレ公式動画に写っている藤井貴彦アナは髪型のセットもしてなく自然な感じですよね!

頭頂部を良く見るとアホ毛ができています。

カツラだとセット前のこんなナチュラルな髪型になるのでしょうか?

自然な自分の髪だからこその髪型だといえますね。

 

藤井貴彦アナの髪がカツラでない理由②:強風の現場からレポートしていた

藤井貴彦アナの髪がカツラでない理由は強風の吹く現場でもロケをしていたからです。

藤井貴彦アナ

カツラであればやはり避けたい現場だと思いますが、何の事もなく仕事を熟してました。

この写真を見ても不自然さが無いのでカツラでなく地毛だと思いますね。

藤井貴彦アナの髪は昔から剛毛だった!

藤井貴彦アナは直毛で剛毛なんだそうです。

そのため髪型が不自然な感じになり「カツラなのではないか?」と噂になったと言われています。

先ほどから紹介している写真も毛量が多い感じが分かりますね!

若い頃からも毛量が多く、整髪料をつけてもヘルメットのようにしかならないからカツラみたいだと言われてしまったんだと思われます。

カツラであっても無くても今やニュース報道の夕方の顔となった藤井貴彦アナ。

こうやって話題に出されるほどの人気キャスターとなった実力を見て後輩さんたちの良いお手本になっていって欲しいですね!

スポンサーリンク