こんにちは、ノブです!

みなさんは旅行などで移動する手段といったら何が思いつくでしょうか?

早く移動できる新幹線や移動コストを安くする高速バスや夜行バスが最初に思いつく人も多いのではないでしょうか?

だけど新幹線だと片道だけでも結構なお値段だし、夜行バスだとずっと同じ体制でシンドイですよね・・・

そこで!大阪〜福岡北九州でいえば、超絶快適な船旅がリーズナブルに体験できちゃうって知ってましたか?

今回はそんな気軽に楽々移動できるフェリーをご紹介していきます!

スポンサーリンク

名門大洋フェリーって何?

名門大洋フェリーは大阪の南港と北九州の新門司港を結ぶ客船です。

運行するのは大阪の肥後橋に本社を置く株式会社名門大洋フェリーが一日2往復の便を運航してます。

大阪南港〜新門司港間を約12時間で運航しているんです!

フェリーにもいくつか種類があります!フェリー名称は4つです。

・フェリーきょうとII

・フェリーふくおかII

・フェリーおおさかII

・フェリーきたきゅうしゅうII

このうちフェリーおおさかIIときたきゅうしゅうIIが比較的に新しい船体となっておりバリアフリー構造となっています。

車椅子の方やおじいさんおばあさんたちにも優しい設計になっているんですね!

スポンサーリンク

フェリーには何があるの?

乗船後は約12時間の船旅となるため、船上泊する上では充分な設備が揃っています。

・レストラン(バイキング形式)

名門大洋フェリー バイキング

・大浴場、シャワールーム

大浴場

・ゲームセンター

ゲームセンター

・売店(21時まで)

売店

・自動販売機(お酒、ソフトドリンク、スナックフード)

自動販売機

乗船後に歯ブラシやタオルなど忘れても大丈夫。

売店では必要品は結構揃います。ちょっとお高めですが。。

よく家族連れらしき人たちが、お酒やおつまみをお風呂上がりに買われて行く風景は見ますね笑

乗船する時の費用は?

一人での乗船から家族連れまで色んな方々が乗船されています!

お盆や年末年始の時期になると家族連れの方々で溢れかえるほど。

乗船する上で費用がどれほど掛かるか気になりますよね?

一覧にしてみましたので参考にしてみてください。

◎フェリーきょうとⅡ・フェリーふくおかⅡ

呼称 等級 正規運賃
(通常期)
正規運賃
(繁忙期)
スイート※ 特別室 19,270 20,840
デラックス 特等室 19,270 20,840
ファースト洋 1等洋室 13,620 14,670
ファースト和 1等和室 13,620 14,670
ツーリスト 2等洋室 7,600 8,020
エコノミー 2等室 6,700 7,020
※スイートルームチャージ
(特別室使用料)
5,000 5,000



◎フェリーおおさかⅡ・フェリーきたきゅうしゅうⅡ

呼称 等級 正規運賃
(通常期)
正規運賃
(繁忙期)
スイート※
(和洋・洋)
特別室 19,270 20,840
デラックス 特等室 19,270 20,840
ファーストA 1等洋室
(トイレ付き)
13,620 14,670
ファーストJ 1等和室 13,620 14,670
ファーストB 1等和洋室 13,620 14,670
ファーストS 1等洋室
(シングル)
11,220 12,270
ツーリスト 2等洋室 8,120 8,540
エコノミー 2等室 6,700 7,020
※スイートルームチャージ 5,000 5,000


また公式サイトから予約をインターネットでするとこの金額から10〜30%割引で予約できます。嬉しいですね!

さらに安く購入したいという人はWILLERのサイトから購入すると1,000円ちょっと安く購入できますよ!

検討している人は一度見て見てくださいね。

スポンサーリンク

オススメは?

それぞれのスタイルによると思いますが、

私の場合、一人で帰省することが多いのでツーリストの2階席の上下どちらかにしてます。

移動のみなので雑魚寝のエコノミーでもいいのですが、個室空間がある方が仕事や読書なども集中できるので選ぶならツーリストにしてます。

私は普段WILLERのサイトでネット予約しているので約6,000円ほどで利用してます。

新幹線で地元の北九州まで帰ろうと思ったら、新大阪〜小倉間で通常料金で14,720円掛かります。

それに比べフェリーなら私の場合約6,000円なので新幹線に比べたら半額以下ですし、夜行バスよりも好きなことをして時間を潰せるので気に入ってます!

それにいつも新門司港から小倉駅まで無料シャトルバスで移動しているので結構便利です。

最後に

いかがでしたでしょうか?

普段の生活の中でなかなか乗る機会も無い人も多いのではないでしょうか?

大切な人や気軽にひとり旅などで乗船していつもとは違う思い出を作るのも良いかもしれませんね^ ^

まだ乗船したことのない方はぜひ一度乗船することをオススメします♪

いつもお読みいただきありがとうございます。

それではこの辺で!

スポンサーリンク