3月30日に放送されたCDTVにGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーである数原龍友さんがその日に新型コロナウイルスの影響で亡くなられた志村けんさんに向けて言った発言が物議を醸しています。

一部の人からは「不謹慎だ」という声もありますが実際はどうなんでしょうか?

SNS(世間)の反応をまとめてみました!

スポンサーリンク

数原龍友のCDTVでの発言はどんなのだったの?

https://twitter.com/reofficial0108/status/1244620145663737857

「テレビの前のみなさん、そして、天国に行ってしまった志村けんさんも僕たちと一緒に最高の笑顔で盛り上がって行こうぜ!」

このツイート動画の言葉を文字起こししてみました。

明るくして行こう!という気持ちが伝わってくる発言だなと感じましたが否定的に捉えると、確かに「今はそんなムードじゃないだろ・・」っていう感じでしょうか。

数原龍友さんも悪気があって発言した訳ではないと思います。

だって、わざわざテレビで炎上させる意味もあまりないような・・

おそらくですが、志村けんさんに対して追悼の意を込めての発言だったのではないでしょうか?

数原龍友の発言に対しての世間の反応は?

世間の反応はどんなものだったのでしょうか?

いくつかみていきましょう!

https://twitter.com/eee_pooh/status/1244618539052314626

不謹慎だと感じている人も結構いますね。

なんせ亡くなられてすぐのライブでの発言ですからね無理もないのかもしれません。

ファンの方も多いかもしれませんが、数原龍友さんを肯定するツイートが多く見られました。

今回の炎上で数原龍友さんの堂々とした発言にさらにファンがついた可能性もありますね。

見ている限り肯定するツイートが上回ってきた印象でしたし。

さらに一方で数原龍友さん本人はインスタグラムでこんなコメントをしてました。

数原龍友 インスタ コメント

今回、数原龍友さんがちゃんと自分を持って発言している人なんだなと感じました。

こうやって自分を持っている人ってカッコよく見えますよね?

今回の発言を通して気づいたのはGENERATIONS from EXILE TRIBEのファンに数原龍友さんは愛されてるなと感じますし、ファンや一緒に頑張る芸能界の人に対しても大切に関わっているLDHの文化が出ていたのではないかと思いました。

しっかり自分の発言には責任を持つし、そのため周りのことを考えて発言しているのではないかなと思います。

日本のエンターテイメントを引っ張ってきた大御所が亡くなってしまって悲しく暗くなってしまいそうですが、そんな時こと明るく周りにいい影響を与えていく存在に我々がなっていく努力も必要ですね。

スポンサーリンク